北広島町新たな感動・活力を創る 北広島~人のチカラがあふれるまち~花田舞太郎
背景切り替え
サイトマップ
文字サイズを大きくします文字サイズを標準に戻します文字サイズを小さくします
現在位置:HOMEの中のくらしの情報の中の子ども・教育の中の子育てから児童扶養手当

児童扶養手当


児童扶養手当

18歳到達年度末までの児童のいる父子家庭の父、母子家庭の母、または養育者に支給されます。
所得制限、公的年金との併給制限があります。

制度の概要

 この制度は、父母の離婚や父又は母の死亡等で父又は母がいない児童が育成される家庭の生活の安定と自立の促進に寄与するために児童扶養手当を支給し、児童の福祉の増進を図ることが目的です。
 対象となる児童は、18歳に到達する日以後の最初の3月31日までです。ただし、児童に政令に定める障がいがある場合は、20歳までとなります。

手当て

 所得による支給制限など(くわしくは別紙参照)がありますが、北広島町福祉事務所長の認定を受けると、認定請求をした日の属する月の翌月分から支給され、4月・8月・12月の年3回、支払月の前月分までの4ヶ月分が振り込まれます。

手当額 (平成30年4月1日から)

全部支給   42,500円
一部支給   42,490円~10,030円(所得に応じて決定されます。)
子どもさんが2人以上の場合は加算があります。
2人目 全部支給 10,040円 一部支給 10,030円~5,020円(所得に応じて決定されます。)
3人目以降(一人につき) 全部支給 6,020円 一部支給 6,010円~3,010円(所得に応じて決定されます。)

対象となる児童

  1. 父母が婚姻を解消した児童
  2. 父又は母が死亡した児童
  3. 父又は母が政令別表第二に定める程度の障がいの状態にある児童
  4. 父又は母の生死が明らかでない児童
  5. 父又は母が引き続き1年以上遺棄している児童
  6. 父又は母が裁判所からのDV保護命令を受けた児童(平成24年8月~)
  7. 父又は母が引き続き1年以上拘禁されている児童
  8. 母が婚姻によらないで懐胎した児童
  9. 8に該当するかどうか明らかでない児童

次に該当する場合などは支給されません (※1 ※2)

  1. 父又は母や扶養している児童に公的年金等の受給資格がある場合
  2. 父又は母が婚姻の届けをしていないが、事実上婚姻関係と同様の状態にある場合
    (ひんぱんな定期的な訪問があり、かつ、定期的な生計費の補助を受けている場合には、同居していなくても事実婚が成立しているとして取り扱います。) 
  3. 児童が父又は母の配偶者に養育されている場合
    (配偶者には、内縁関係にある者も含みます。政令で定める程度の障がいの状態にある者は除きます。) 
  4. 児童が父(母)と生計を同じくしている場合
    (ただし、父(母)が政令で定める程度の障がいの状態にある場合を除きます。) 
  5. 児童が児童福祉施設(母子生活支援施設、保育所及び通園施設等は除く)に入所している場合 など

※1:児童扶養手当を受給している場合、上記に該当すると「資格喪失の届」が必要になります。
※2:「資格喪失の届」を行わずに、手当を受け取られた場合は、その間に支払われた手当は返還していただきます。偽り、その他不正な手段によって手当を受けた場合は、罰せられることがあります。


新規申請に必要な書類

必要な書類   ※H28.1~個人番号(マイナンバー)の確認が必要になりました。
書類 備考
認定請求書必須 
戸籍謄(抄)本北広島町で確認できる場合は省略可能
世帯全員の住民票北広島町で確認できる場合は省略可能
養育費等に関する申告書必須
住居の賃貸契約書必要に応じて
光熱水費の領収書必要に応じて
所得証明書転入の場合
公的年金調書必須
生計維持方法等確認書必須
事実婚解消申立書未婚の母の場合など
診断書・身体障がい者手帳、療育手帳必要に応じて
その他 別居監護申立書・世帯分離申立書など 

※ 書類の受付日は、提出すべき書類がすべて揃った日です。

お問い合わせ

北広島町役場 福祉課
電話:050-5812-1851

地方公共団体コード:343692
〒731-1595 広島県山県郡北広島町有田1234番地
電話:050-5812-2111(代)

Copyright (C) Kitahiroshima-cho. All Rights Reserved.