北広島町新たな感動・活力を創る 北広島~人のチカラがあふれるまち~花田舞太郎
背景切り替え
サイトマップ
文字サイズを大きくします文字サイズを標準に戻します文字サイズを小さくします
現在位置:HOMEの中のくらしの情報の中の健康・福祉・医療の中の母と子の健康から予防接種(日本脳炎)について

予防接種(日本脳炎)について

日本脳炎予防接種(特例措置)について


日本脳炎予防接種の対象者が拡大しました(平成23年5月20日)

 平成7年4月2日から平成19年4月1日までに生まれた方は20歳未満であれば、いつでも日本脳炎の予防接種が受けられます。

 日本脳炎の予防接種後に重い病気になった事例があったことをきっかけに、平成17年度から平成21年度まで、日本脳炎の予防接種のご案内を行いませんでした(いわゆる「積極的勧奨の差し控え」)。
 その後、新たなワクチンが開発され、現在は日本脳炎の予防接種を通常通り受けられるようになっています。

 このため、平成7年4月2日から平成19年4月1日までに生まれた方は、平成17年~21年度に日本脳炎の予防接種受ける機会を逃していることがありますので、母子健康手帳をご確認いただき、不足している回数の予防接種を受けてください。

特例接種の受け方

◎対象者   平成7年4月2日~平成19年4月1日生まれの方
◎接種期間 上記対象者が20歳未満の間
◎費用    無料

日本脳炎標準接種スケジュール

※2期の接種は、通常は約5年の間隔をあけるものとされていますが、1期追加接種完了後6日以上の間隔をおけば接種できます。医師と相談の上、接種してください。

参考
平成24年度の日本脳炎定期予防接種に関する案内リーフレット 保護者の皆様へ(125kb)
日本脳炎ワクチン接種に係るQ&A(612kb)

お問い合わせ

保健課 健康増進係
電話 050-5812-1853








地方公共団体コード:343692
〒731-1595 広島県山県郡北広島町有田1234番地
電話:050-5812-2111(代)

Copyright (C) Kitahiroshima-cho. All Rights Reserved.