北広島町「新田園文化のまち」宣言花田舞太郎
背景切り替え
サイトマップ
文字サイズを大きくします文字サイズを標準に戻します文字サイズを小さくします
現在位置:HOMEの中の町政情報の中の立地・定住の中の定住から住宅建築費等の補助制度

住宅建築費等の補助制度

町内居住者の方が行われる、住宅の新築・購入・増改築についても補助金の対象となります。

北広島町新規定住化促進対策事業

北広島町に定住される方が住むための住宅を新築・増改築・購入される場合、経費の一部を助成します。
助金は、北広島町内の加盟店で使用できる地域通貨(「ユート」)で交付します。
住宅工事の着工前、住宅購入の契約前に北広島町新規定住化促進対策事業の事業対象者指定申請をしてください。
申請については、下記お問合せ先へ、事前にご相談ください。

対象者

  • 生活の本拠を北広島町とすることを目的に転入し、継続して5年以上北広島町の住民基本台帳等に記録される者
  • 補助金交付申請時(住宅の工事又は購入が完了した時)に、年齢が65歳以下の者

対象住宅

  • 新規定住者自らが居住するための専用、共同(対象者の専有部分のみ)住宅・店舗及び事務所等の併用住宅
  • 住宅の新築・購入、又は増改築費用が300万円以上のもの
     (注)国、県等の補助対象工事費は該当しません。
  • 事業対象者の指定の決定を受けてから、1年以内に住宅の工事(購入)を完了する住宅
  • 住宅用太陽光発電システム、合併処理浄化槽等の設置に対する国県町の補助金を受ける工事費は補助対象事業費から除きます。
  • 県産材の木材利用に対する補助金など住宅建築に対する助成を受けた場合は補助金の対象となりません。 
  • 詳しくは、役場企画課地域振興係までお問い合わせください。

補助金の額

補助金額

  • 町内業者による施工、又は購入の場合、経費の5%(補助限度額20万円)
  • 町内業者による増改築の場合、経費の5%(補助限度額10万円)
  • 個人からの購入の場合、町内外を問わず、経費の5%(補助限度額20万円)
  • 町外業者による施工、又は購入の場合、経費の2.5%(補助限度額20万円)
  • 町外業者による増改築の場合、経費の2.5%(補助限度額10万円)

補助金の加算

※補助金の加算は、町内業者を利用した場合又は、個人からの購入のみ対象となります。

  • 補助金交付申請時(住宅の工事又は購入が完了した時)の事業対象者又はその配偶者の年齢により補助金加算額が異なります。
      40歳以下の場合、30万円の加算
      50歳以下の場合、20万円の加算
  • 町内で就業している者が、転入した場合、10万円の加算
  • 小学生以下の子供を有する者の場合、10万円加算

助金の加算限度額は、40万円です。最高60万円の補助金です。

事業の手続き、申請のながれ

  • 工事契約前の手続き
    北広島町新規定住化促進対策事業 対象者指定申請書
    (PDF 122KB)pdf     
  • 工事完了後の手続き
    北広島町新規定住化促進対策事業 補助金交付申請書
    (PDF 112KB)pdf 
  • 補助金交付決定後の手続き
    北広島町新規定住化促進対策事業 実績報告書
    (PDF 104KB)pdf 
※ 記入の仕方や提出書類について不明な点があればご連絡ください。
 (北広島町役場 企画課 地域振興係 TEL:050-5812-1856)


注意事項

  • 公共工事等の移転補償は対象になりません。
  • 補助金交付後、継続して生活の本拠を北広島町としていることを確認するため、5年間、毎年度現況報告が必要となります。

お問い合わせ

北広島町役場 企画課 地域振興係
〒731-1595 広島県山県郡北広島町有田1234番地
電話:050-5812-1856(直通)/0826-72-2111(代表)

ユート

地域通貨「ユート」で交付します。

地方公共団体コード:343692
〒731-1595 広島県山県郡北広島町有田1234番地
電話:050-5812-2111(代)

Copyright (C) Kitahiroshima-cho. All Rights Reserved.