ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
フロントページ > 新型コロナウイルス感染症関連情報 > 【支援策】新型コロナウイルス感染症関連の事業者支援

【支援策】新型コロナウイルス感染症関連の事業者支援

印刷用ページを表示する更新日:2020年10月7日更新

事業者支援策等のご案内

国の支援策サイト

県その他の支援策サイト

国の主な支援策

持続化給付金

 国では、感染症拡大により、特に大きな影響を受けている事業者に対して、事業の継続を支え、再起の糧となる、事業全般に広く使える、給付金を支給しています。
 農業、漁業、製造業、飲食業、小売業、作家・俳優業など幅広い業種で、事業収入(売上)を得ている法人・個人の方が対象となります。
<申請期間 令和2年5月1日~令和3年1月15日>
★申請サポート
 ご自身で申請を行うことが困難な方のために、申請サポート会場を設置しています。

家賃支給給付金

 売上の減少に直面する事業者の事業継続を下支えするため、地代・家賃(賃料)の負担を軽減する給付金を支給します。詳しくは特設ページをご確認ください。
<申請期間 令和2年7月14日から令和3年1月15日まで>
★申請サポートキャラバン隊
 北広島町で臨時のサポート会場(北広島町商工会)が設置されます。
<開催期間 令和2年11月19日~11月22日>

県の主な支援策

広島県雇用調整助成金等活用促進事業

 広島県では、県内の全市町と連携し全県共通の取組として、新型コロナウイルス感染症の影響を受け、事業活動の縮小を余儀なくされた県内の中小企業・個人事業主の方を対象に、国の雇用調整助成金及び緊急雇用安定助成金の申請手続きに必要な費用を支援します。
★申請期間:令和2年6月9日(火曜日)から令和3年2月28日(日曜日)まで
 ※当日消印有効
★補助金申請方法
 郵送での提出のみとします。

広島県県費預託融資制度(セーフティネット保証関連)

 広島県では、新型コロナウイルス感染症の影響による売上減少等に対応した資金調達に活用可能な制度を設けています。
 北広島町では、セーフティネット保証4号・セーフティネット保証5号・危機関連保証を利用される場合に必要な北広島町長の認定に係る事務を行っています。

その他

町の主な支援策

北広島町緊急制度融資信用保証料補助金

 北広島町では、新型コロナウイルス感染症及び暖冬の影響を受け、民間金融機関に借入をされた対象融資資金に係る信用保証料を補助します。(10分の10 上限10万円)

北広島町観光事業者支援事業補助金

 新型コロナウイルス感染症の影響により経営に大きな支障が生じている町内の観光関係事業者を支援するため、感染症対策を講じて観光バスを運行した際に掛かり増しとなった運行料金に対し、補助金を交付します。

きたひろ事業者応援給付金

 北広島町では、新型コロナウイルス感染症の影響を受け売上高が減少した事業者に、企業活動継続のための給付金を交付します。 (一律10万円)
 ※受付は終了しました。

農林水産業者向け支援策

 新型コロナウイルス感染症による影響を受け、売上高が減少し農林水産業に支障が生じている町内の農林水産業者(畜産業を含む)に対しての支援策はこちらをご覧ください。
【北広島町】きたひろ農林水産業者応援給付金について(農林課)
 ※受付は終了しました。
【北広島町】畜産農家経営継続支援給付金について(農林課)
 ※受付は終了しました。