ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
フロントページ > 新型コロナウイルス感染症関連情報 > まん延防止等重点措置の適用に伴う町有施設の利用制限について

まん延防止等重点措置の適用に伴う町有施設の利用制限について

印刷用ページを表示する更新日:2022年1月14日更新

町有施設の利用について

このたび、新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い広島県内全域にまん延防止等重点措置の適用を受けるため、その期間中の町有施設利用を次のとおり制限します。

なお、詳細につきましては各施設にお問い合わせください。

みなさまのご理解とご協力をお願いします。

広島県新型コロナウイルス感染症に関する情報<外部リンク>


北広島町有施設の利用制限について
■期間:広島県内にまん延防止等重点措置が適用されている期間
『まん延防止等重点措置』
施  設  名 制 限 の 内 容
地域づくりセンター ・会議室等の一般利用はできません
・図書の利用は、予約貸出・返却のみとします
 (適用:1月15日~)
北広島町図書館 ・会議室等の一般利用はできません
・図書の利用は、予約貸出・返却のみとします
 (適用:1月15日~)
大朝運動公園
芸北運動公園
豊平総合運動公園
千代田運動公園

・屋外施設は町内者に限り利用できます
・屋外施設の利用時間は20時までとします
・屋内施設は利用できません
※すでに使用許可を受けており、中止または延期が困難な場
 合は、町内外を問わず使用を認めます
 (適用:1月15日~)

学校開放施設 ・利用できません
戦国の庭歴史館
芸北民俗芸能保存伝承館
芸北高原の自然館
古保利薬師収蔵庫他文化施設
・休館とします
千代田開発センター ・施設の一般利用はできません
※すでに使用許可を受けており、中止または延期が困難な場
 合は、町内外を問わず使用を認めます
(適用:1月15日~)
  ※町内の感染者の発生状況により、内容を変更する場合があります。