ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
フロントページ > 新型コロナウイルス感染症関連情報 > 子育て世帯への臨時特別給付(追加給付金)

子育て世帯への臨時特別給付(追加給付金)

印刷用ページを表示する更新日:2021年12月27日更新

子育て世帯の生活を支援するために一時金を支給します     

 新型コロナウイルス感染症の影響を受けている子育て世帯の生活を支援するため

子育て世帯への臨時特別給付(追加給付金)を支給します。

支給対象者

(1)令和3年9月分の児童手当(本則給付)を受給している方

 ※特例給付の支給を受ける方は支給対象者にはなりません

(2)令和3年9月30日時点で高校生等(平成15年4月2日から平成18年4月

  1日生まれ)の児童を養育している方(所得が児童手当(本則給付)の支給対象

  となる金額と同等未満の場合)

(3)令和3年10月1日から令和4年3月31日までに生まれた児童の児童手当

  (本則給付)を受給している方

  

対象児童

平成15年4月2日から令和4年3月31日までに生まれた児童

給付額 

対象児童1人につき、5万円です。

申請について

子育て世帯への臨時特別給付(先行給付金)を受給(申請)されている方は、申請不要です。

    

支給時期及び支給方法

上記(1)の対象の方

 12月27日に子育て世帯への臨時特別給付(先行給付金)を支給した指定口座へ

1月25日に振込みを予定しています。

上記(2)および(3)の対象の方

 子育て世帯への臨時特別給付(先行給付金)申請後、1月25日以降に順次

申請書で指定された口座へ振込みます。

公務員の方

 12月27日に子育て世帯への臨時特別給付(先行給付金)を支給された方は、

支給した口座へ、1月25日に振込みを予定しています。

 子育て世帯への臨時特別給付(先行給付金)を申請された方は、申請後、

1月25日以降に順次申請書で指定された口座へ振込みます。

           

給付金を希望しない場合は届出が必要です。

 本給付金の受給を辞退する方は、令和4年1月7日(金曜日)までに、

下記お問い合わせ先までご連絡下さい。

子育て世帯への臨時特別給付の趣旨について

    子育て世帯への臨時特別給付の趣旨について [PDFファイル/108KB]

 

子育て世帯への臨時特別給付金に関する「振り込め詐欺」や「個人情報の詐取」にご注意ください。

 ご自宅や職場などに町から問い合わせを行うことがありますが、ATM(銀行・コンビニ などの現金自動支払機)の操作をお願いすることや、支給のために手数料などの振り込みを 求めることは絶対にありません。もし、不審な電話がかかってきた場合には、すぐに北広島町役場福祉課又は最寄りの警察に ご連絡ください。)

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)