ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
フロントページ > 消防本部 > 新型コロナウイルス感染症に伴う消防対応について

新型コロナウイルス感染症に伴う消防対応について

印刷用ページを表示する更新日:2020年5月22日更新

各種講習会等の職員派遣について

 現在、新型コロナウイルス感染拡大防止の徹底を図るため、令和2年6月30日まで、各種講習会(防災講習・救急講習など)の開催、消防署施設見学、各事業所等の消防訓練指導における職員派遣を見合わせています。ご不便をおかけいたしますが、ご理解ご協力をお願いいたします。
 なお、今後の状況によっては変更となる場合がありますので、お問い合わせの際は消防本部予防係までお願いいたします。

消防訓練の実施について

 新型コロナウイルス感染症の影響により、消防法第8条第1項に定める消防訓練(消火・通報・避難訓練)を延期することで、消防計画に定める回数(特定防火対象物は年2回以上、非特定防火対象物は年1回以上)を実施することができない場合は、感染流行の終息後、実施してください。
 なお、消防訓練を延期せずに実施される場合は、北広島町新型コロナウイルス感染症関連情報などをご確認の上、感染拡大防止対策に努めて実施されるようお願いいたします。