ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ふるさと寄附総合トップ > 新庄・大朝の魅力を発信するプロジェクト

きたひろ応援ファンドヘッダ画像


本文

新庄・大朝の魅力を発信するプロジェクト

印刷用ページを表示する更新日:2019年12月2日更新

 

※お支払いの手続きはこちら

プロジェクト達成状況

プロジェクト達成率(R元年12月2日時点)

104.1% 104.1%

目標金額     320,000円

集まった金額  333,000円

募集期間 令和元年8月1日から令和元年12月31日まで

100プロ(事業主体)について

 「我々が住む新庄地域の小学校の児童数は約50人。年々その数は減っています。この子どもたちが大人になったとき、この町はどうなっているだろう?」

 100プロ(100人プロジェクト)は小学校の数人の保護者たちのそんな会話から生まれたプロジェクト。このままではいけない!とにかくなにか始めようと、地域交流を目的とした「エコマーケット」、子どもたちに色々な経験をしてもらいたいと始めた「工作教室」、大朝に移住したい人へ空き家紹介などのお手伝い、などなど。新庄・大朝地域が少しでも元気になり、地域住民(特に若い世代)を増やすことを目指し、”児童を100人に増やそう!”を合言葉に活動する非営利団体です。

100プロ

 

 何をしたら正解かなんてわかりませんが、アイデアを持ち寄りなんでもやっていこうと思っています。お金はないけれど想いを持って仲間で助け合い活動をしています。ぜひご協力いただけると嬉しいです。

舞太郎スタンプ

事業説明

『新庄&大朝自慢の写真コンテスト』

 地域に関わる多くの人に参加してもらい、「新庄&大朝 自慢の写真コンテスト」を開催します。そこから選ばれる地域の魅力を表す写真を利用し、オリジナル卓上カレンダーを製作します。少しでも多くの人のお手元に地域の魅力をお届けし、新庄・大朝の素晴らしさをPRしていきます。

 写真コンテストについては、こちらをご覧ください。https://snj100.exblog.jp/29528117/<外部リンク>
 

写真コンテストイメージ写真(1)  写真コンテストイメージ写真(2)

 そのほかにも子どもたちに地域へ愛着を持ってもらうための活動や地元の小中学校、保育所と連携した活動、地域活性化につながる活動を行っていきます。

事業項目

・カレンダープロジェクト

・工作教室の開催

・エコマーケットの開催 

・空き家・移住希望者の情報収集

・ブログによる地域の情報発信 など

エコマーケット風景会議風景工作教室

 

目標金額

320,000円

返礼品

※総務省からのふるさと納税の返礼品等に関する通知(平成31年総務省告示第179号)に基づき、北広島町では令和元年6月1日より町内に住所を有する方には返礼品の送付を行っておりません。ご理解いただきますようお願いします。

 

※寄付金額によって、お選びいただける品目が異なります。

(1)【2,000円以上15,000円未満の方】
オリジナル卓上カレンダー(B6) (2,000円で一冊、プラス1,000円ごとに一冊ずつ追加可能。)

カレンダーイメージ※写真はイメージです。

 

(2)【15,000円以上の方】
新庄の山の木を使って地元の家具職人さんが作ったオリジナルフレームと卓上カレンダー

木製フレーム(2)木製フレーム(1)

※写真はイメージです。

 

返礼品について詳しくはこちらをご覧ください。https://snj100.exblog.jp/29528128/<外部リンク>

 

 

 

オリジナルフレームはカレンダーたてと写真たての
リバーシブルで、壁掛けにもなるモッ!

モモッ!壁かけ用フックは普段は隠れていて
出し入れできるんだモッ!!

舞太郎 ええね