ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
フロントページ > <きたひろ>資料館スタッフのつぶやき > 【戦国の庭 歴史館】寒波から3日経ちました

北広島町の文化財サイトトップへ戻る

平成31年

【戦国の庭 歴史館】寒波から3日経ちました

印刷用ページを表示する更新日:2019年2月1日更新

1月29日(火曜日)の雪景色です。26日(土曜日)は大雪警報が発令され、戦国の庭歴史館では積雪30cmくらいの雪に覆われました。現在3日経ち、良いお天気に恵まれて、吉川元春館跡歴史公園では10cm程度まで雪がとけています。

吉川元春館跡石垣前

吉川元春館跡の石垣前は、足跡もなく真っ白で、お日様が当たるとまぶしい雪の白さです。白い雪の中で見る石垣は、石の色がより色映えし、とても立派に見えました。

名勝庭園の雪景色

名勝庭園も雪に囲まれて、いつもと違う表情を見せてくれます。

池の中にまだ氷が張っている様子

もう随分とけてしまった雪ですが、池の中にはまだ氷が張っていました。

雪景色の復元台所

復元台所も雪をかぶり、いつもとは違った風情を楽しませてくれました。

今日は戦国の庭歴史館の前へ、雪遊びをしに子ども達がやってきてくれました。冬の歴史公園を歩いていると、動物の足跡など発見することもあり、どんな生き物か想像する楽しみなど、冬ならではの発見があります。

皆様のお越しをお待ちしています。