ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
フロントページ > 組織でさがす > 農林課 > 【支援策】北広島町農水産業生産費高騰対策支援給付金について

【支援策】北広島町農水産業生産費高騰対策支援給付金について

印刷用ページを表示する更新日:2022年9月7日更新

 

北広島町農水産業生産費高騰対策支援給付金について

   コロナ禍において、原油価格や電気、ガス料金を含む物価の高騰を受けた町内の農水産事業者(畜産業を含む)(以下「事業者等」という。)に対し、農水産業を継続していくための支援として、町独自の給付金を交付するものです。

 チラシ(北広島町農水産業生産費高騰対策支援給付金) [PDFファイル/64KB]

給付額

   令和3年所得の確定申告(法人の場合は決算書)書類等の経費(種苗費、肥料費、飼料費、農薬衛生費、動力光熱費、諸材料費)の合計に農業生産資材総合物価上昇率7%を乗じた額の2分の1以内(千円未満切り捨て)とします。ただし、1経営体当たり上限2,500,000円
※複合経営の場合は、1事業者とみなし、対象となる経費を合計し算出します。
※対象経費に補助金、補填金が含まれている場合は、その金額を差し引きます。

給付金対象者

○次の1~7の要件を満たした事業者等

1 令和3年12月31日時点で町内で農水産業を営む法人又は個人であること。ただし、公共法人又
 は公益法人等、協同組合等は除く。

2 北広島町認定農業者、北広島町認定農業者の認定基準に相当する年間農業所得がある者、畜産
 事業者又は水産事業者

3 高騰対策支援給付金受領後も農水産業を継続する意欲があること。

4 町税及び使用料等を滞納していないこと。

5 暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)第2条に定める者又 
 はその他の反社会的勢力である者及び関係を有する者ではないこと。

6 法令及び公序良俗に反していないこと。

7 その他、町長が認める農水産業者等

給付金申請期間等

○申請受付期間
 令和4年10月31日月曜日まで

○受付時間
 平日8時30分から17時15分まで

○受付方法
 申請書類を北広島町農林課又は各支所産業建設係に持参又は郵送

○申請受付相談窓口・送付先
 〒731-1595 北広島町有田1234番地
 北広島町 農林課 農業振興係 電話:050-5812-1857
 

申請手続き(提出に必要な書類)

1 交付申請書兼実績報告書【様式第1号】 (Word様式・PDF様式)

交付申請書兼実績報告書 [Wordファイル/21KB]

交付申請書兼実績報告書 [PDFファイル/108KB]
   ご注意:交付申請書兼実績報告書の添付書類について忘れずご用意ください。
    ・令和3年所得の確定申告(法人の場合は決算書)書類控えの写し等(給付対象経費が
      わかる書類)
          ※消費税仕入控除税額を受けておられる場合は、その書類の写し
     ・補助金、補填金等がある場合は、その金額が内訳がわかる書類の写し
  

2 交付請求書【様式第2号】 (Word様式・PDF様式・記入例)

交付請求書 [Wordファイル/13KB]

交付請求書[PDFファイル/43KB]

交付申請書記入例 [PDFファイル/61KB]

  ご注意:必ず、振込口座が分かる通帳の表紙をめくったページの写しを添付してください。
             また、申請者氏名と口座名義が異なる場合、委任状(任意様式)をご提出ください。

委任状 [Wordファイル/11KB]

3 給付金チェックリスト
   要件及び提出する書類にチェックをして申請書類と併せてご提出ください。

【法人用】給付金チェックリスト [Wordファイル/11KB]

【法人用】給付金チェックリスト [PDFファイル/135KB]

【個人用】給付金チェックリスト [Wordファイル/11KB]

【個人用】給付金チェックリスト [PDFファイル/132KB]

留意事項

○給付金の交付方法
   請求書【様式第2号】で指定された口座へ振り込みます。
○給付金の返還
   偽りその他不正な手段により高騰対策支援給付金の交付を受けた場合は、返還していただきま
   す。
○書類の整備
   申請者は、高騰対策支援給付金交付に関する書類等を令和5年度から5年間保管してください。
  

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)