ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

屋外広告物

印刷用ページを表示する更新日:2018年4月1日更新

屋外広告物の規制について

広島県屋外広告物のHPはこちら<外部リンク>

屋外広告物とは、常時または一定の期間継続して、屋外で公衆に表示されるものであって、看板、立看板、はり紙及びはり札並びに広告塔、広告板、建物その他の工作物等に提出され、または表示されたもの並びにこれらに類するものです。

北広島町内において、屋外広告物を表示・設置しようとする場合は、広島県屋外広告物条例に基づき、許可が必要になります。

ただし、屋外広告物を表示・設置できない禁止地域や禁止物件、許可申請の必要のない広告物(規制の適用が除外される広告物)、広告物の許可の基準がありますので、事前にご確認ください。

広告主・広告物管理者のみなさまへ

現在、設置されている屋外広告物の点検などをお願いします。

ボルトなどがはずれ、危険ではないですか?

  • 公衆への危険を防止しましょう。 

汚れたり、破損したりしていませんか?

  • 良好な景観形成にご協力をお願いします。 

許可を受けて設置していますか?

  • 許可地域に設置する場合は、適用除外に該当する場合を除き、許可基準を満たす必要があります。
  • なお、禁止地域には、適用除外に該当する場合を除き、設置することができません。 

許可切れになっていませんか?

  • 許可期間は最大1年間です。
  • 引き続き、設置される場合は、許可申請が必要です。
  • 期間満了前に継続の案内をお送りしますので、手続きをお願いいたします。
    (手数料の納付が必要です)

広告物を依頼して設置(施工)される場合、その工事を請け負うことができるのは、屋外広告業登録業者となりますので、ご注意ください。

屋外広告業者のみなさまへ

  • 県内で屋外広告業を営まれる場合は、登録が必要です。
  • すでに登録した内容に変更がある場合は、届出が必要です。
    →住所変更、役員の変更、業務主任者の変更など
  • 廃業される場合は、届出が必要です。

9月1日から9月10日は屋外広告物適正化旬間です。

屋外広告物法及び同法に基づく条例の普及啓発、違反屋外広告物に対する意識啓発などを推進するため、国において設定されました。

許可なく屋外広告物を表示(設置)している場合は違反広告物となり、場合によっては、撤去など法的措置に移ることがあります。許可を得ずに看板や広告塔などを設置している場合は、速やかに北広島町に連絡して、申請してください。

申込書配布及び受付、問い合わせ窓口

本庁 建設課 都市管理係 
電話050-5812-1860

申請書等ダウンロード 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)