ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
フロントページ > 組織でさがす > 危機管理課 > 北広島町消防団 行事・活動報告(令和2年)

北広島町消防団 行事・活動報告(令和2年)

印刷用ページを表示する更新日:2020年4月24日更新

平成28年活動報告はこちら

平成29年活動報告はこちら

平成30年活動報告はこちら

令和元年(平成31年)活動報告はこちら

新型コロナウイルス感染症防止に係る各種訓練の中止

4月以降に予定していました、次の訓練等が中止となりました。

 4月19日(日曜日)水防技術講習会(太田川総合水防演習関連)

 5月24日(日曜日)太田川総合水防演習(リハーサル)

 5月30日(土曜日)太田川総合水防演習(本番)

 6月21日(日曜日)水防工法訓練・実践工法訓練

 8月30日(日曜日)広島県訓練礼式大会事前訓練

 9月5日(土曜日)広島県訓練礼式大会

また、今後の消防団活動は、感染防止対策を施した上で、出動・点検等を行います。

辞令交付式

令和2年4月5日(日曜日)

北広島町役場本庁において、消防団辞令交付式を執行する予定でありましたが、新型コロナウイルス感染症拡大の状況を鑑み、中止としました。

なお、本年度は、各分団による地域での働きかけなどの結果、8名の新入団員を迎えることができました。それぞれ地域での活躍を期待するとともに、退団辞令を受けられた25名の皆様、永年にわたる活動、誠にありがとうございました。

春季訓練(豊平)

令和2年3月1日(日曜日)

毎年3月に実施される「春季全国火災予防運動」に合わせて、豊平地域で春季訓練を行いました。

新型コロナウイルス感染症拡大の状況を鑑み、防火パレードのみとなりました。

なお、芸北・大朝・千代田地域については、3月8日(日曜日)に実施予定でありましたが、新型コロナウイルス感染症拡大の状況を鑑み、中止としました。

山県郡訓練指導員教育訓練(冬)

令和2年2月23日(日曜日)

戸河内ふれあいセンターにおいて山県郡訓練指導員教育訓練を実施しました。

訓練指導員として職務に必要な知識を習得し、資質の向上と、厳正な部隊行動の敏速・確実さを養成するため、北広島町消防署・安佐北消防署安芸太田出張所の指導を受け、指導要領の統一を図りました。

訓練の様子

1234

令和2年消防出初式

令和2年1月5日(日曜日)

千代田中学校グラウンドにおいて、年頭恒例の「消防出初式」を挙行しました。

式辞では、箕野町長が「災害に強いまちづくり」に向けた決意を述べました。

出初式の中で、消防団活動にあって特に功績のあった団員や、永年にわたり消防活動に励まれた団員に対し、表彰状が授与されました。また、多くのご来賓にお越しいただき、日頃の消防防災活動に対するお礼のことばをいただきました。

消防職員や消防団員の隊列とともに消防車両による分列行進を行った後、一斉放水を実施しました。

天候もよく、消防関係者約350人が参加する盛大な行事となりました。

橋本消防団長から、団員に向けて「地域に対する気配りを大切にし、たゆまぬ訓練により『当たり前のことが当たり前にできる、実践力ある消防団となるよう』訓示されました。

出初式の様子

式1式2式3