ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

罹災証明書について

印刷用ページを表示する更新日:2020年9月3日更新

被害を受けたとき最初にすること

被害を受けたとき最初にすること

 自宅等が被災した場合は、まず「写真を撮る」ことをお願いします。
 住まいが被害を受けたとき最初にすること [PDFファイル/107KB]

火災の場合

 

申請先

手数料 備 考

北広島町消防署

必要

◎問い合わせ先
 北広島消防署
 (IP)050-5812-1119

 

その他の場合

 

申請先

手数料

役場危機管理課、各支所

(災害時の臨時窓口:税務課)

不要

災害等で損害を受けた場合、保険金の請求や税の減免などに必要とされる「罹災証明書」を発行します。

申請方法と交付について

申 請


  1. 被害に関する資料(写真・その他被害を把握できるもの)を収集。
  2. 【様式】罹災証明交付申請書 [Wordファイル/19KB]を印刷。
  3. 必要事項を記入した申請書と資料を提出。
    ※資料が十分でない場合、現地調査等により交付に多くの時間を要することがあります。

交 付


  申請書と資料を確認(または現地確認等)し、認定・交付します。
  そのため、証明書は後日郵送でお送りします。

お問い合わせ

北広島町役場危機管理課
〒731-1595 北広島町有田1234番地
(IP)050-5812-1819
(Fax)0826-72-5242

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)