ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
フロントページ > 組織でさがす > 学校教育課 > 通学区域弾力化制度のお知らせ

通学区域弾力化制度のお知らせ

印刷用ページを表示する更新日:2018年11月6日更新

通学区域弾力化制度のお知らせ

~区域外の学校も選択できます~

北広島町では、学校教育の活性化を進めるため、通学区域の弾力化(町内の小中学校の中から学校を選択し、入学・転学できる制度)を行っています。

1.「通学区域の弾力化」の手続きについて

1.「通学区域の弾力化」の手続きについて

(1)「区域外の学校」を選択できる学年

1.小学校新1年生
2.小学校新5年生
3.中学校新1年生

(2)申請手続き

上記1~3の時に「区域外の学校」就学を希望する場合は、「学校選択希望申請書」を教育委員会に提出してください。

申請書は、教育委員会・役場各支所・各保育所・町立小中学校にあります。

なお、従来どおり「区域内の学校」を選択する場合、申請は不要です。

(3)申請受付期間

令和元年11月1日 金曜日~11月29日 金曜日
この期間以外は申請できませんので、ご注意ください。

(4)小中学校の決定

申請受付後、教育委員会が学校の受け入れ体制等を考慮しながら、入転学する小・中学校を決定し、保護者に通知します。

(5)選択後の変更および他学年の学校選択

原則として、小・中学校入学時及び小学校5年生進級時に選んだ学校は、途中で変更できません。

また、上記以外の学年での学校選択もできません。

(6)選択した学校への通学方法

「区域外の学校」に入学する場合は、保護者の責任において通学方法を確保していただくことになります。

なお、通学費補助はありません。

2.小中学校の情報公開について

町立小中学校では、特色ある学校づくりを進め、教育活動や教育施設等の情報公開に努めています。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)