ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
フロントページ > 組織でさがす > 企画課 > 広島広域都市圏

広島広域都市圏

印刷用ページを表示する更新日:2019年11月2日更新

広島広域都市圏

 広島市と通勤・通学・買物・医療などの日常生活面で関わりや経済的なつながりが強い地域が「広島広域都市圏」です。広島県と山口県にまたがる11市13町で構成しています。
広島広域都市圏の地図拡大画像

広島広域都市圏協議会

 広島広域都市圏の自治体間で様々な連携と交流を推進し、圏域全体の発展に寄与することを目的に、平成5年10月に「広島広域都市圏形成懇談会」を設立し、平成24年2月に「広島広域都市圏協議会」に改称しました。

(1)構成市町(11市13町)

広島県:広島市、呉市、竹原市、三原市、大竹町、東広島市、廿日市市、安芸高田市、江田島市、府中町、海田町、熊野町、坂町、安芸太田町、北広島町、大崎上島町、世羅町

山口県:岩国市、柳井市、周防大島町、和木町、上関町、田布施町、平生町

(2)実施事業

広島広域都市圏協議会(首長会議)や連絡会(課長、担当者会議)の開催

  • 職員共同交流研修、職員の相互派遣、広島市職員研修への参加
  • ふるさと魅力発見ツアー、スポーツ共同応援、広島交響楽団共同鑑賞
  • イベント情報紙「り~ぶら」の発行、構成市町広報紙等への情報掲載 等
  • 広島広域都市圏ホームページ「り~ぶら」の運営、「ひろしま都市犬“はっしー”」Facebookの運営

まち起こし協議会

 広島広域都市圏のさらなる発展のため、行政区域を越えた連携の下に、地域資源を積極的に活用し、まちの活性化と産業・経済の活力増進などを図ることを目的として、平成24年2月に「まち起こし協議会」を設置しました。
 広島広域都市圏協議会の内部組織として、テーマごとに参加を希望した市町の首長により構成します。

(1)神楽 まち起こし協議会

  1. テーマ
    神楽 ~伝統文化による交流~
  2. 構成市町(5市3町)
    広島市、呉市、三原市、廿日市市、安芸高田市、坂町、安芸太田町、北広島町
  3. 実施事業
    オープン型神楽公演「ひろしま神楽の日」の実施
    神楽共同鑑賞
    神楽出張公演
    後継者づくり事業 等

(2)“食と酒”まち起こし協議会

  1. テーマ
    食と酒 ~郷土自慢の美味~
  2. 構成市町(11市13町)
    広島県:広島市、呉市、竹原市、三原市、大竹町、東広島市、廿日市市、安芸高田市、江田島市、府中町、海田町、熊野町、坂町、安芸太田町、北広島町、大崎上島町、世羅町
    山口県:岩国市、柳井市、周防大島町、和木町、上関町、田布施町、平生町
  3. 実施事業
    イベント出店による郷土自慢の食と酒のPR
    パンフレット等による広報活動
    ビジネスフェアへの出展 等

関連サイト・SNS


ひろしま都市犬“はっしー”イラスト

広島広域都市圏イメージキャラクター「ひろしま都市犬“はっしー”」