ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
フロントページ > 組織でさがす > 税務課 > 産前産後期間の国民健康保険税の減免

産前産後期間の国民健康保険税の減免

印刷用ページを表示する更新日:2024年1月23日更新

産前産後期間の国民健康保険税の減免

 北広島町の国民健康保険に加入している人が出産予定又は出産された場合、対象期間の国民健康保険税を減免します。

 産前産後保険税免除リーフレット [PDFファイル/191KB]
 

対象者

・北広島町国民健康保険に加入している人
・出産予定日(または出産日)が令和5年11月以降の人
​※妊娠85日(4か月)以上の分娩(死産・流産・早産及び人工妊娠中絶を含む)が対象です。

対象期間

・単胎妊娠 出産予定日または出産日の属する月の前月からの4か月間
・多胎妊娠 出産予定日または出産日の属する月3か月前からの6か月間
※令和5年度においては、産前産後期間のうち令和6年1月以降の期間の分だけ、保険税が減額されます。

減免対象

 対象者の対象期間の所得割額と均等割額

届出について

届出に必要な書類

・産前産後期間に係る国民健康保険税減免届出書
  産前産後期間に係る国民健康保険税減免届出書 [PDFファイル/60KB]
・出産予定日や妊娠の状態(単胎または多胎妊娠)が確認できる書類(母子健康手帳など)
・世帯主及び出産する人のマイナンバーカード

届出期間

 出産予定日の6か月前から届出ができます。

届出先

 北広島町役場税務課所得係または各支所住民係

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)