ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
フロントページ > 組織でさがす > 町民課 > 北広島町もくもくクレジット(J-クレジット制度)

北広島町もくもくクレジット(J-クレジット制度)

印刷用ページを表示する更新日:2019年3月19日更新

J-クレジット制度とは

省エネルギー機器の導入や森林経営などの取組によって生まれたCO2などの排出削減量や吸収量を「クレジット」として国が認証する制度です。認証されたクレジットは、CO2排出量を削減した者と、CO2を削減したい者の間で取引(売買)でき、低炭素社会実行計画の目標達成やカーボン・オフセットなど様々な用途に活用することができます。

 

事業内容

北広島町芸北オークガーデンでは、温泉の加温のためA重油ボイラーが設置されていましたが、2015年に薪ボイラーを増設し、地域資源である薪を利用するようになりました。これにより、A重油の使用量が70%程度減り、このCO2排出削減効果をJ-クレジット化しています。

この取り組みにより認証されたJ-クレジット(以下「北広島町もくもくクレジット」という。)は、今後北広島町内のイベントや地元企業等、地域内での循環利用を予定しています。

 

J-クレジット制度の概要

 

「北広島町もくもくクレジット」ロゴマークについて

北広島町もくもくクレジットの取組のPRに活用していくために、ロゴマークを作成しました。

オフセットマーク

北広島町のイメージキャラクターである花田舞太郎、背景に地球、そして薪ボイラーの「もくもく」とした煙を地球の雲に見立てています。

地域資源の活用による地域内での資金循環、また※カーボンニュートラルである薪の利用により持続可能な社会を目指していくことを表現しています。

※カーボンニュートラルとは

 植物などの生物に由来する燃料を燃焼させるとCO2が大気に放出されますが、その植物は成長過程で光合成により大気のCO2を吸収しており、ライフサイクル全体でみると、大気中のCO2濃度は変化しないという考え方です。

 

クレジットの購入方法について

 北広島町もくもくクレジットを購入していただける、企業、イベント主催者等を募集しています。購入希望の方は、まずは下記までお問い合わせください。購入希望数量、購入目的などに応じて、販売の可否を決定させていただきます。

 購入手続きは、北広島町もくもくクレジット購入申込書(様式第1号)をご記入の上、下記申込先まで持参又は郵送によりご提出いただくことになります。

【問い合わせ・申込先】

〒731‐1595

広島県山県郡北広島町有田1234番地

北広島町役場 町民課 環境管理係

(販売単位等)

販売単位 1トン(t-CO2)

最低販売数量 1トン(t-CO2)

 

これまでの実績

【ボールゲームフェスタin北広島】

平成31年3月16日(土曜日)に北広島町豊平総合公園で開催された「ボールゲームフェスタin北広島」において、参加者の日常生活、参加者の移動交通、会場でのエネルギー使用に伴う二酸化炭素3トンをオフセットしました。

ボールゲームフェスタ1

ボールゲームフェスタ2

 

【きたひろ薪フェスティバル】

平成31年3月23日(土曜日)に万徳院跡(北広島町舞綱)で開催された「きたひろ薪フェスティバル」において、参加者の日常生活、参加者の移動交通、会場でのエネルギー使用に伴う二酸化炭素2トンをオフセットしました。

薪ツアー

椎茸の榾木作り

 

ダウンロード

北広島町もくもくクレジット販売要領 [PDFファイル/130KB]

北広島町もくもくクレジット購入申込書(様式第1号) [Wordファイル/20KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)