ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

原爆被爆者援護

印刷用ページを表示する更新日:2022年2月25日更新

1945年8月6日に降った 広島の「黒い雨」に遭われた方へ

2022年4月1日から新たに被爆者健康手帳を受け取るための要件は次の2つです。「黒い雨」に遭ったと思われる方は、早めに交付申請をしてください。申請書・診断書の様式は、このページの下部からダウンロードいただくか、申請先でお渡しします。

要件(1) 黒い雨に遭い、遭った場所・時間帯、降雨状況、生活状況などが2021年7月の「黒い雨」訴訟判決の原告と同じような事情にあったことが確認できること

要件(2) 11種類の障害(*)を伴う一定の疾病のいずれかにかかっていることが確認できること

(*)リーフレットをご確認ください。

申請書・診断書様式及びリーフレット

申請先

北広島町役場福祉課または各支所住民係

お問い合わせ先

北広島町役場 福祉課 IP 050-5812-1851
広島県庁 被爆者支援課 電話 082-513-3116

外部リンク

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)