ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
フロントページ > 組織でさがす > 福祉課 (福祉事務所) > 北広島町内の保育施設において新型コロナウイルス感染症の発生が確認された場合の対応について

北広島町内の保育施設において新型コロナウイルス感染症の発生が確認された場合の対応について

印刷用ページを表示する更新日:2020年10月14日更新

北広島町内の保育施設で新型コロナウイルス感染症の発生が確認された場合の対応について

町内の保育施設で新型コロナウイルス感染症の発生が確認された場合は、正確な情報をいち早く発出することで、事実と異なる情報の拡散や誹謗中傷等を防ぎ、速やかに対策を講じるため、「保育所名又は認定こども園名」を公表することとします。

公表する内容

○保育所名又は認定こども園名

○臨時休園期間

 お子さんの氏名・性別を公表することはありません。

保護者の皆さまへお願い

 感染したお子さんやそのご家族、保育所、認定こども園に対して、誹謗・中傷・差別

を決して行わないこと。

 人権尊重と個人情報の保護に、最大限の配慮をお願いします。

新型コロナウイルス感染症の発生が確認された場合の保育所名の公表について [PDFファイル/86KB]

 

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)