ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
フロントページ > 組織でさがす > 保健課 > 北広島町不育症治療費を助成します

北広島町不育症治療費を助成します

印刷用ページを表示する更新日:2018年4月1日更新

北広島町では、不育症治療にかかる費用を全額助成します!※条件あり

北広島町では、平成28年度より不育症治療を受けられているご夫婦に対して、不育症治療にかかる費用を助成します。

対象者

次の要件を満たす方

  • 一般社団法人日本生殖医学会が認定した生殖医療専門医が所属する医療機関、または同等の能力を有する医療機関において、当該専門医により不育症と診断された方
  • 当該専門医により、医療保険適用外の不育症の検査及び治療を受けた方
  • 夫婦ともに北広島町内に住所のある方
    ※ただし、居住実態のない方は除きます。
  • 町民税等を滞納していない世帯

対象となる費用

医療保険各法の保険給付が適用されない不育症治療等に関する治療費及び検査料
(入院時の差額ベッド代、食事代等治療に直接関係のない費用は除く)

助成の内容

対象となる不育症治療に要した費用全額(平成28年4月1日以降に開始した不育症治療)

申請の方法

不育症治療等が終了した日の翌日から数えて2ヶ月以内に、必要な書類等をそろえて、保健課に申請してください。

申請に必要なもの

  • 不育治療費助成申請書 [PDFファイル/82KB]
  • 印鑑
  • 戸籍謄本
  • 不育症治療等を行った医療機関発行の領収書
  • 申請者名義の振込先を確認できるもの
  • 転入された方は、助成要件確認のため、夫婦の居住実態や世帯の町民税等の納付状況について確認できるもの

案内

北広島町不育症助成申請事業のご案内 [PDFファイル/144KB] 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)