ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
フロントページ > 組織でさがす > 保健課 > 子どもインフルエンザ予防接種について

子どもインフルエンザ予防接種について

印刷用ページを表示する更新日:2019年10月4日更新

北広島町では、子どもの季節性インフルエンザの重症化を防止し、まん延を防ぐために、生後6ヶ月から小学生6年生までの子どもさんに対し、インフルエンザワクチン予防接種費用の一部を助成します。

接種助成期間

令和元年10月1日から令和2年1月31日まで。

対象者

北広島町に住所があり、接種日において生後6ヶ月から小学生6年生までの子どもさん

(対象者には2回分の予防接種券等を送付しています。)

接種回数

2回(1回目終了後、2~4週間後に2回目を接種)

接種費用

1人1回につき1,000円の自己負担(2回まで)

※予診のみとなった場合の必要な料金は、自己負担になります。

接種医療機関

接種可能な医療機関は次の通りです。 (※かかりつけ医で接種することを推奨します。)

接種医療機関一覧 [PDFファイル/46KB]

上記医療機関以外で接種する場合

償還払いでの対応になります。一旦全額をご負担いただき、

  1. 予防接種を受けた領収書
  2. 認印
  3. 振込先口座のわかるもの
  4. 予防接種券
  5. 母子健康手帳

を持って、役場保健課また各保健センターへお越しください。

注意点

小児のインフルエンザの予防接種は、定期接種とは違い、希望する方が任意接種として受けるものです。対象者に送付した「説明書」をよく読み、医師の説明を受け、よく理解した上で接種を受けてください。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)