ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
フロントページ > <きたひろ>資料館スタッフのつぶやき > 2018年6月30日【芸北民俗芸能保存伝承館】韓国から交流生のみなさまが来館されました

北広島町の文化財サイトトップへ戻る

平成30年
バックナンバー

2018年6月30日【芸北民俗芸能保存伝承館】韓国から交流生のみなさまが来館されました

印刷用ページを表示する更新日:2018年7月12日更新

 

韓国から交流生のみなさん40名が、伝承館に見学に来てくれました。

展示室に入って飾り牛を見た瞬間、「わぁ!」と歓声が上がり、次々にシャッター音が響きます。

花笠や八岐大蛇にも興味津々、人気の撮影スポットになっていました。

 

先生に通訳をしていただきながら、展示室を少しご案内。

展示室見学の様子

神楽に興味を持たれたようで、熱心に耳を傾けてくださいました。

体験コーナーで神楽の太鼓を叩いたり、花田植の映像を見たりと、
みなさん思い思いに見学されていました。

 

伝承館のひとことノートに、ハングルのメッセージが!

ひとことノートに書かれたメッセージ
拡大画像 [その他のファイル/58KB]

せっかくいただいたメッセージなので、スタッフが頑張って読んでみました。
「ソヨン ハギョン ヒョンジョン きた」
までは解読できたのですが、音符マーク前の、最後の文字がどうしても分かりません><
韓国語が得意な方、ぜひ教えてください!

最後はみなさん「ありがとうございました」「さようなら」と
日本語で挨拶をしてくださいました。
またのご来館をお待ちしております!