ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
フロントページ > 組織でさがす > 建設課 > 木造住宅耐震診断補助について

木造住宅耐震診断補助について

印刷用ページを表示する更新日:2018年4月1日更新

北広島町の木造住宅耐震診断補助を受けることができるのは、北広島町木造住宅耐震診断設計資格者登録を受けた建築士による「耐震診断」です。
北広島町の登録を受けていない建築士等による「耐震診断」は、補助の対象となりませんのでご注意ください。

補助の対象となる住宅

町内に存する木造の住宅であって、次に掲げる要件のすべてに該当する住宅。

  1. 昭和56年5月31日以前に着工された戸建て住宅又は併用住宅(延べ面積の2分の1以上を住宅の用に供するものに限る。以下「住宅」という。)であること
  2. 住宅に居住の実態があること
  3. 地階を除く階数が2以下であること
  4. 以前に同一の事業による補助金の交付を受けていない住宅であること

申請方法

「北広島町木造住宅耐震診断費補助金交付申請書」に必要書類を添えて、北広島町建設課都市管理係まで、正副各1通(副本は正本のコピー可)を提出してください。

手続きの流れ[PDFファイル/114KB]

添付書類

  1. 住民票の写し、外国人登録原票記載事項証明書、その他居住の実態が確認できる書類
  2. 補助対象建物に係る登記事項証明書、その他当該住宅の所在地及び所有者が確認できる書類
  3. 補助対象建物に本建築防災協会等の主催する、木造住宅耐震診断講習会等を受講した証明
  4. 耐震診断に要する費用の見積書又はその写し
  5. 補助申請者及び同一世帯員の町税及び使用料等の滞納がないことが確認できる書類
  6. 補助申請者と補助対象建築物に居住している者とが異なる場合は、耐震診断を行うことに対する居住している者の同意書

申請期間

随時受け付けております。(持参・郵送)

北広島町木造住宅耐震診断設計資格者名簿はこちら

また、詳しい内容については、建設課都市管理係にお問い合わせください。

各種申請書等ダウンロード

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)