ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
フロントページ > 組織でさがす > 危機管理課 > 米軍機低空飛行について

米軍機低空飛行について

印刷用ページを表示する更新日:2018年8月22日更新

米軍機低空飛行の目撃情報について

北広島町では、町民の安全・安心を守るため、米軍機と思われる低空飛行の目撃情報を取りまとめ、低空飛行訓練の中止要請を行ったり、広島県に情報提供を行っています。
米軍機と思われる低空飛行を目撃し、生活に影響を与えるような騒音被害を受けたときは、危機管理課または、各支所地域づくり係まで情報をお寄せください。

情報提供の方法

次のいずれかの方法で、情報をお寄せください。

目撃情報入力フォームからの回答

こちらから回答をお願いします。

持参またはFax、郵送での回答

目撃情報調査票(様式)[Wordファイル/43KB]に記入し、持参またはFax、郵送で回答をお願いします。

電話での回答 

お電話は、危機管理課または、各支所地域づくり係へお願いします。以下の項目について分かる範囲でお答えください。                              

  1. 目撃日時
  2. 場所(近くの目標物など)
  3. 飛行方向、飛行高度、機数
  4. 飛行時の音、機体の特徴など
  5. 被害状況

騒音測定器による測定

北広島町では、米軍機低空飛行による航空機騒音の実態を把握するため、町内4箇所(八幡出張所、芸北支所、美和出張所、大朝支所)に騒音測定器を設置し、平成25年1月よりデータ収集を行っています。
また、収集したデータにより実態把握に努め、米軍や国への中止要請などに活用しています。
(平成29年4月分から発生時間と音の大きさを具体的に掲載しています。)

平成30年度

平成29年度

防衛省中国四国防衛局設置の「航空機騒音自動測定装置」

測定結果 島根県西部及び広島県西部地域における航空機騒音状況
平成25年度<外部リンク>
平成26年度<外部リンク>
平成27年度<外部リンク>
平成28年度<外部リンク> 
平成29年度
中国四国防衛局ホームページ(外部リンク)

近隣市町との連携

北広島町は、米軍機の低空飛行等に関して近隣市町(廿日市市、三次市、安芸太田町)と情報共有を行っています。                               

※連携市町のホームページ(外部リンク) 

情報提供及びお問い合わせ

  • 北広島町役場危機管理課 電話:050-5812-1819
  • 芸北支所地域づくり係 電話:050-5812-2110
  • 大朝支所地域づくり係 電話:050-5812-2211
  • 豊平支所地域づくり係 電話:050-5812-1122

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)