ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
フロントページ > 北広島町消防団 > 北広島町消防団 行事・活動報告(令和6年)
消防団員募集
消防団連絡メール
水防初動マニュアル
消防団協力事業所表示制度
電源立地地域対策交付金活用事業

北広島町消防団 行事・活動報告(令和6年)

印刷用ページを表示する更新日:2024年2月19日更新

山県郡訓練指導員教育訓練(冬)

令和6年2月18日(日曜日)

安芸太田町戸河内ふれあいセンターにおいて山県郡訓練指導員教育訓練を実施しました。

訓練指導員として職務に必要な知識を習得し、資質の向上と、厳正な部隊行動の敏速・確実さを養成するため、北広島町消防署・安佐北消防署安芸太田出張所の指導を受け、指導要領の統一を図りました。

また、午後からは災害対応資機材(排水ポンプ等)の確認、操作体験を行いました。

訓練1訓練2訓練3訓練4

令和6年消防出初式

令和6年1月7日(日曜日)

4年ぶりとなる年頭恒例の「消防出初式」を挙行しました。

今回から、天候に左右されない開催を目指すため屋内での開催を基本とし、とよひらウイングで行いました。

式辞では、箕野町長が「災害に強いまちづくり」に向けた決意を述べました。

出初式の中で、消防団活動にあって特に功績のあった団員や、永年にわたり消防活動に励まれた団員に対し、表彰状が授与されました。また、多くのご来賓にお越しいただき、日頃の消防防災活動に対するお礼のことばをいただきました。

大地団長の訓示では、地域に対する気配りを大切にし、地域防災力の中核として、一層精進するよう団員に激励を送りました。

出初式の様子

出初1出初2出初3出初4