ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
フロントページ > 組織でさがす > 建設課 > 空き家等対策について

空き家等対策について

印刷用ページを表示する更新日:2019年4月1日更新

北広島町では空き家等対策について、所有者・地域・NPO・専門家等と連携して、つぎのように取り組みます。

北広島町空家等対策計画

基本的指針

  1. 定住促進による活気のあるまちづくり
    空き家情報バンク等の施策を通じて有効活用を図り、活気のあるまちづくりをめざす。
  2. 快適に暮らせるまちづくり
    所有者等による適正管理を促すことで良好な住環境を維持し、快適に暮らせるまちづくりをめざす。
  3. 安全・安心に暮らせるまちづくり
    空家等の修繕や除却等を推進することにより、安全・安心に暮らせるまちづくりをめざす。

北広島町空家等対策計画[PDFファイル/5.67MB]

おもな施策

北広島町空き家情報バンク制度

空き家に係る補助事業

空き家情報バンクに登録するとき

名称 内容 補助額 担当課
空き家情報バンク登録物件家財処分費補助金 登録することを目的に家財処分を行う場合 処分費の50%
(上限10万円)
企画課
空き家情報バンク登録物件増改築補助金 登録することを目的に家屋の増築を行う場合 費用の30%以内
(上限30万円・地域通貨)
企画課

空き家情報バンクで家を購入したとき

名称 内容 補助額 担当課
北広島町新規定住化促進対策事業 300万円以上の空き家を購入した場合 20~60万円(地域通貨) 企画課
北広島町新規定住化促進対策事業 居住部分に300万円以上の増改築を行った場合 10~50万円(地域通貨) 企画課

空き家を地域で活用したいとき

名称 内容 補助額 担当課
地域連携型空家活用対策事業補助金 地域住民の自発的な取り組みに支援 1地区10万円 企画課

不良住宅、空き家住宅又は空き建築物を除却したいとき、空き家住宅又は空き建築物を地域で活用したいとき

名称 内容 補助額 担当課
北広島町空き家再生等推進補助事業 1 不良住宅の除却
2 空き家住宅又は空き建築物の除却事業及び活用
除却事業:補助対象事業費の10分の8
活用事業:補助対象事業費の3分の2、上限500万円
建設課

相談窓口

役場内の相談窓口

総合的な相談

企画課 050-5812-1856

危険な空家等の相談

建設課 050-5812-1860

外部機関

総合的な相談

ひろしま空き家の窓口

  • (公社)広島県宅地建物取引業協会 082-243-9507
  • (公社)全日本不動産協会広島県本部 082-241-7696

「家主さんのお悩みをプロにつないで最適アドバイス!」チラシ[その他のファイル/111KB]

相続

「未来につなぐ相続登記」チラシ[PDFファイル/1.91MB]

解体・修繕・管理

 北広島町役場では北広島町商工会、北広島町シルバー人材センターとの間で空き家対策に関する協定を結んでいます。

 空き家の解体・修繕・管理等に関するご相談は北広島町商工会か北広島町シルバー人材センターにご連絡ください。

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)