ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
フロントページ > 組織でさがす > 企画課 > 空き家情報バンク制度

空き家情報バンク制度

印刷用ページを表示する更新日:2018年6月1日更新

北広島町空き家情報バンク制度

北広島町では、定住対策の一環として、田舎暮らしを希望される方から問い合わせが多い「空き家」を有効利用し「空き家情報バンク」を行っています。
将来的にも使わない「空き家」を「空き家情報バンク」へ登録していただき、定住希望者に情報を提供しています。
空き家情報の登録希望や「空き家物件情報」をご覧になって、住んでみたい物件がありましたら、北広島町企画課定住推進係までご連絡ください。

空き家の登録

将来的にも使わない「空き家」を貸したり、売ったりしたいと思っておられましたら、町の「空き家」バンクに登録してください。空き家情報バンクに登録されますと、このホームページなどで利用希望者に情報を提供していきます

空き家の利用希望者

空き家を利用希望される方は「空き家」バンクに登録してください。空き家情報バンクに登録されますと、空き家物件に関する情報を提供していきます。

制度の概要イメージ図

制度の概要イメージ図

※町が賃貸・売買の仲介を行うわけではありません。
※交渉・契約は所有者と希望者の2者間で行っていただくことになりますのでご注意ください。
※不動産業者の仲介により契約を締結される場合は、仲介手数料が必要となります。

手続きの流れ

  1. 空き家を売りたい貸したいと思っている所有者の方は「空き家情報バンク登録申請書」企画課定住推進係に提出してください。提出された情報は、空き家情報バンクに登録させていただくと同時に、北広島町ホームページに掲載します。
  2. 北広島町に住んでみたいという方は「空き家情報バンク利用希望者登録申請書」と「誓約書」を企画課定住推進係に提出してください。
    ※申請書等の提出は、郵送でも可能です。
    ※申請書等は、町役場に備え付けておりますが、ホームページからもダウンロードしてご利用できます。
  3. 登録された空き家情報をご覧になり、希望条件に合った空き家情報があった場合、企画課定住推進係までご連絡ください。(ホームページがご覧になれない方へは、希望条件に合った情報を書類等で提供させていただきます。)
  4. 空き家利用希望登録者の中から先着順に交渉の意思確認をさせていただき、空き家所有者の方に連絡させていただきます。
  5. 実際の空き家の売買や賃貸借については、空き家所有者と空き家利用希望者との当事者間で交渉や契約を行っていただきます。

ご注意

※北広島町では、情報の紹介や必要な連絡調整等を行いますが、所有者と利用希望者の間で行う物件の賃貸・売買に関する交渉・契約に関しての仲介行為は行いません。
また、契約後のトラブル等についても当事者間で解決してください。

※空き家情報については、所有者の申請に基づき作成していますので、実際の状況とは異なる場合もあります。

※所有者についての詳細情報は、ホームページ上では紹介できません。利用を希望される方は、企画課定住推進係までお問い合わせください。

※農地取得・賃貸借などは、農地法上の手続きや要件を満たす必要がありますので、北広島町農業委員会(電話:050-5812-1857)へご相談ください

関係書類のダウンロード

空き家バンクに物件を登録したい(売りたい・貸したい)方へ 

 空き家の登録についてご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。
 北広島町役場 企画課 定住推進係 (050-5812-1856)

空き家バンクを利用したい(買いたい・借りたい)方へ

注意事項

  • 表示価格以外に、手続きにかかる諸費用等が必要な場合があります。その都度、ご確認ください。
  • 農地の売買については農地法に関連する制限があるため、購入希望者の状況により確認が必要となります。
  • 防犯上の理由により、お電話などで空き家の詳細な場所をお伝えすることは出来ませんのでご了承ください。
  • 空き家の利用を希望した場合でも、所有者の意向によりお断りされることがありますのでご了承ください。
  • 購入、賃借の希望は原則として先着順となります。また、空き家の購入、賃借の意思表示をされるまでは募集を停止することはできません。

改装・修繕費用の目安や住まいの改装などに関わる補助金について[PDFファイル/92KB]

空家物件、北広島町で田舎ぐらし、定住をご検討の方は、お気軽にご相談ください。

お問い合わせフォームをご利用ください
もちろん電話・Faxでもお気軽にお問い合わせください。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)