ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
フロントページ > 組織でさがす > 商工観光課 > 北広島町イメージキャラクター「花田舞太郎」

北広島町イメージキャラクター「花田舞太郎」

印刷用ページを表示する更新日:2018年8月2日更新

舞太郎

『花田舞太郎(はなだもうたろう)』

北広島町が誇るユネスコ登録の無形文化遺産「壬生の花田植」の飾り牛がモチーフ。その名は豊かな稲作文化が育んだ伝統芸能「神楽の舞」にちなんでおり、北広島町観光大使第1号。
公式テーマソング<外部リンク>も完成し、得意のダンスとともに町のイメージアップのため活動中です(^^)v 

ゆるキャラ®グランプリ2018エントリー中!

花田舞太郎がゆるキャラ®グランプリ2018に参加しています。 yorosiku                              
エントリー期間中も、北広島町の魅力をたくさんの方に伝えていけるよう活動しています。
舞太郎への応援、投票、よろしくお願いします。                       

投票期間:8月1日(水曜日)10時~11月9日(金曜日)18時
 ・ ゆるキャラ®グランプリ2018 投票はこちらから<外部リンク>
 ・ ID登録の流れ [PDFファイル/804KB]
 ・ 
投票の流れ [PDFファイル/621KB]

 

花田舞太郎の情報はこちらから

舞太郎のホームページ、ツイッターを更新中!のぞいてほしいモー\(^o^)/

 プロフィールやテーマソング「おいでよ!キタひろ」の紹介、出演情報の更新など
  花田舞太郎の部屋(花田舞太郎ホームページ)<外部リンク>

 公式ツイッター
  花田舞太郎【公式】<外部リンク>

「花田舞太郎」イラスト使用規程・デザインマニュアル
※商用目的で使用する場合には、商工観光課へ事前にお知らせください。

「花田舞太郎」イラストの使用をご希望の方は、使用規程およびデザインマニュアルをご確認ください。

「花田舞太郎」イラストデータダウンロード

「花田舞太郎」の各種データをダウンロードできます(Png形式、イラストレーター形式)
※データはZip形式で圧縮されていますので、解凍ソフトをご利用ください。

北広島町イメージキャラクター花田舞太郎の出演・着ぐるみ貸出については以下の基準に基づき行います。

「花田舞太郎」着ぐるみ貸出について

「花田舞太郎」着ぐるみの使用をご希望の方は、貸出要領および使用マニュアルをご確認いただき、借受申請書にてお申し込みください。

「花田舞太郎」のイベント出演について

「花田舞太郎」のイベント出演をご希望の方は、出演依頼書にてお申し込みください。

※観光キャッチフレーズ・ロゴの使用についてはこちら

2017年11月19日

ゆるキャラ®グランプリ 2017結果
 投票期間:2017年8月1日10時~11月10日18時まで
 総得票数:11,220票(ご当地ゆるキャラ エントリー総数681体中、73位)
 応援ありがとうございました。

2016年11月06日

ゆるキャラ®グランプリ 2016結果
 投票期間:2016年7月22日10時~10月24日18時まで
 総得票数:9,094票(エントリー総数1,421体中、268位)
 応援ありがとうございました。

2016年10月1日

公式テーマソング「おいでよ!キタひろ」CD/DVDリリース 
北広島町のイメージキャラクター花田舞太郎公式テーマソングを作成しました。
全体を通じ、軽快なメロディで、歌詞には四季折々の北広島町の自然や、名所、歴史、伝統芸能が盛り込まれています。振付があり、楽しく踊れます。

公式イメージソング<外部リンク>

2015年11月23日

ゆるキャラ®グランプリ 2015結果
 投票期間:2015年8月17日10時~11月16日18時まで
 総得票数:4,999票(エントリー総数1,727体中、470位)
 応援ありがとうございました。

2015年2月18日

キャラクター名決定
平成27年2月1日から2月13日の間に町内の小中学生の皆さんから応募された257作品の中から、『花田舞太郎(はなだもうたろう)』を北広島町のイメージキャラクターの名前として採用しました。
キャラクター名は北広島の豊かな稲作文化が育んだ伝統芸能「花田植」と「神楽の舞」にちなんでおり、田園文化のまち北広島町をイメージできるという点が決定理由となりました。
小中学生の皆さん、多くのご応募ありがとうございました。

命名者
 大朝小学校 中川杏菜さん
 八重小学校 増本花鈴さん

2015年2月1日

キャラクターデザイン決定

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)