ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
フロントページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 生涯学習・文化・スポーツ > 公民館 > 公民館 > きたひろエコ・ミュージアム 平成30年5月

きたひろエコ・ミュージアム 平成30年5月

印刷用ページを表示する更新日:2018年7月2日更新

街道をゆく 浜田への近道を歩く(芸北地域 土橋から柚根)

柚根へ向かう入り口の画像

江戸時代に書かれた『国郡志御用ニ付下調べ書出帖 今吉田村』の中に,今吉田村から土橋村を通って島根県の柚根に出るのが,浜田へ行く一番の近道だと書かれています。

国郡志御用ニ付下調べ書出帖 今吉田村の抜粋文
国郡志御用ニ付下調べ書出帖 今吉田村の抜粋文

 

江戸時代,山県郡内には74の村がありました。そのうち北広島町には64の村がありました。今吉田村は,山県郡の南側の端に位置します。一方,土橋村は,山県郡の北側の端に位置します。この今吉田から土橋まで行き,さらにここから雲月山(うんげつざん)を迂回して石見国の柚(湯)根に出るのが,浜田への一番近道だそうです。

山縣郡の地図
「千代田町史 近世資料編(上)」(千代田町役場)107頁より引用 ※一部加筆

 

「国郡志御用ニ付下調べ書出帖 今吉田村」には,今吉田村から土橋村まで,12の地名が書かれています。(図)

1. 今吉田村
2. 吉木村
3. 都志見村
4. 戸谷村之内小戸谷
5. 溝口村
6. 戸河内村之内畑ケ谷
7. 細見村
8. 奥中原村之内板村
9. 大利原村
10. 南門原村
11. 奥原村
12. 土橋村

今の地図では,出てこない地名もありますので,そのルートを,昭和8年発行の古い地図で確認してみると,以下ようになります。

山縣郡古地図
昭和8年発行 山縣郡の地図

こうしてみると今吉田村から,土橋村まで,山縣郡内を斜めに,ほぼ一直線に進んでいることがよくわかります。