ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

北広島町のプロフィール

印刷用ページを表示する更新日:2018年5月25日更新

  北広島町のプロフィール

 北広島町には、源流域の自然(源流・川・動植物・地形…)と田園文化(歴史、郷土芸能、教育、まちづくり活動…)に代表される資源があります。
さらに、中国地方の中央に位置し、東西(近畿・九州)、南北(山陽・山陰)の高速道路体系の結節点として重要な役割を担っています。
こうした地域資源や条件を活かし、多彩な自然や文化が息づく魅力的で住みやすい地域づくりをめざしています。

  • 面積  646.24平方キロメートル
  • 人口  19,598人
  • 世帯数  8,446世帯(平成27年2月末)

生活が便利な町

 交流定住を促進するしっかりとした地域の基盤と、安全・快適で魅力のある生活環境の整ったまちづくりをめざしています。

 工業団地(雇用の場の確保)

工業団地(雇用の場の確保)

 高速道路の沿線に6つの工業団地(千代田流通・氏神・大朝・千代田・恵両・犬追原)が整備され、多くの企業が操業しています。
 町内の多くの雇用の場としての役割を担っています。

きたひろネット(高度情報通信基盤の整備)

きたひろネット(高度情報通信基盤の整備)<外部リンク>

 暮らしがより便利で快適になる情報通信サービス(テレビの地上デジタル放送への対応、高速インターネット、IP電話、多チャンネル放送等)を提供するケーブルテレビ事業【きたひろネット】を実施しています。

交通(生活交通の充実)

交通(生活交通の充実)

 バスとタクシーの便利なところをくっつけた定時運行型デマンドバス「ホープタクシー」を運行しています。
自宅から友達の家へ、自宅から病院へ、運行エリアの中なら玄関先から玄関先まで送迎します。

安心して暮らせる町

 安心・安全な暮らしを守るための様々な取り組みをしています。

医療

医療

 北広島町には5棟の病院と8件の医院・診療所があります。また在宅医療に熱心に取り組まれ、表彰を受けたことがある医師もおり、入院・通院・在宅医療のいずれにおいても医療体制が充実しています。
他にも中学生以下の児童の医療費について助成を行っており、費用に関わらず自己負担額は1回の診療につき最大500円となります。

防犯

防犯

 北広島町は平成25年度の人口1000人あたりの刑法犯認知件数が全国平均に比べて非常に低くなっています。
全国平均10.32件(1314140件/127298000人)に対して、北広島町4.03件(78件/19331人)
「参照:広島県ホームページ、警視庁ホームページ」

防災

防災

 広島県内には約170万年前から現在までに活動をした火山はありません。
また、北広島町内に主要な活断層はなく、過去10年間以上、震度5以上の地震は起きていません。
梅雨末期の集中豪雨や台風による暴風雨が5~10年に1回程度あるため、被害の出ないように対処できるようにしています。

毎日が楽しい町

 四季折々だけでなく、晴れ、雨、曇り、雪それぞれに違った表情を見せる自然や、永く町の誇りとして受け継がれてきた伝統芸能、子供と一緒に遊べるスポットもあります。

自然

自然

 紅葉の美しい聖湖、幻想的な大朝のテングシデ、芝草に覆われた雲月山、新緑に映える三ツ滝など、観光名所が町中にあります。
毎日移り変わっていく山や川や空の景色もきっとあなたの毎日を楽しくさせてくれるはずです。

伝統芸能

伝統芸能

 ユネスコ世界無形文化遺産に登録された壬生の花田植や、各地域ごとの特色のある神楽など、毎月どこかで伝統芸能が披露されるイベントがあります。
あなたも一緒に北広島町の伝統を未来へ受け継いでいきませんか?

遊ぶ・学ぶ

アミューズメント

 春はお花見、夏は川釣りやキャンプ、秋は紅葉や果物狩り、冬はスキーと、四季それぞれの楽しみが味わえるのが北広島町の魅力。
年間を通して利用できる温水プールや、トレーニングジムもあります。