ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

下水道等

印刷用ページを表示する更新日:2024年5月17日更新

公共下水道・農業集落排水

下水道の正しい使い方

下水道に異物を流さないで!

道路にあるマンホール内部に設置したポンプが停止することが多発しています。
下水道管に流れたウェットティッシュ等の異物がポンプの回転部に絡まったことが原因です。
異物を流すと、宅地内の排水管や道路にある下水道管の詰まり、ポンプの停止などにつながります。
特に下水道管が詰まったりポンプが停止してしまうと、下水が道路にあふれ、周辺にお住いのみなさんが下水道を利用できなくなど、みなさんの生活や事業活動に多大な影響が生じます。
水にほぐれやすいトイレットペーパー以外(ウェットティッシュ、ティッシュペーパー、ペーパータオル、生理用品、紙おむつ、布等)は下水道に絶対に流さないようお願いします。

正しく使いましょう。みんなの下水道 [PDFファイル/88KB]

下水道に油を流さないで!

台所から流れた油は下水道管内で冷えて固まり、下水道管の詰まりや悪臭の原因になります。
残った油は、廃食油回収場所に持っていくか、捨てる場合は新聞紙等で吸い取るか、油を固めるなどして、可燃ごみとして出しましょう。
鍋や食器についた油汚れは、拭き取ってから食器を洗いましょう。
下水道には絶対に油を流さないでください。

飲食店等のみなさまへお願い

油脂分を含む汚水を排水する事業場(飲食店等)は、必ず「グリース阻集器」を設置してください。

排水設備の詰まりの原因となる油脂分や生ごみを取り除く重要な働きをしているのが「グリース阻集器」です。
油脂分と水分が一定の条件下で分離する性質を応用しているため、清掃が不十分だとグリースの捕捉率が低下して十分な機能を発揮できません。そのためには適正な維持管理が必要ですので次の点に留意してください。

  1. 毎日バスケットを清掃する。
  2. こまめにグリース阻集器上部に溜まった油脂を回収する。
  3. 月1回程度グリース阻集器を清掃する。

適正に管理されないと排水管の閉塞、悪臭の発生、害虫の発生等の原因となります。
下水道管に油を流さない対策をお願いします。

  • 下水道管の閉塞により、第3者に損害を与えた場合は、損害賠償を請求される場合があります。
  • 油脂分等の流出により下水道管を閉塞させた場合は、原因者の負担で下水道管を清掃していただく場合があります。 

下水道への接続

下水道が整備され、使用できる状態になると、各家庭の台所・浴室・洗面所等からの排水は、遅滞なく下水道に接続していただくことになります。(北広島町公共下水道条例第3条
工事は北広島町下水道排水設備指定工事店へご依頼ください。なお、排水設備工事の費用は個人負担となります。

排水設備指定工事店

受益者負担金・分担金

下水道が整備されると受益者負担金・分担金が賦課されます。

下水道使用料

下水道を使い始めると下水道使用料が必要になります。
上水道のみのご使用の場合、または井戸水等のご使用がある場合により算定いたします。
北広島町公共下水道条例第18条~第19条
北広島町農業集落排水処理施設の配置及び管理に関する条例第16条~第17条

※使用料については、北広島町内の料金は統一料金となっています。
※井戸等のご使用がある場合は、原則ご使用人数により使用料を算定します。
※上水道のみのご使用の場合の使用料はこちらでご確認ください。
  北広島町水道料金、下水道料金<外部リンク>
※下水道使用料、農業集落排水使用料の収納事務等は、広島県水道広域連合企業団へ業務委託しています。
  広島県水道広域連合企業団ホームページ<外部リンク>

◎下水道使用料のお支払いは、便利で安心な口座振替をご利用ください。
  口座振替がご利用できる金融機関
  ひろしま農業協同組合、広島市農業協同組合、広島銀行、もみじ銀行、広島市信用組合
  中国地方5県内のゆうちょ銀行・郵便局

消費税率改正に伴う下水道使用料等の改定について

令和元年10月使用分(11月請求分)から下水道使用料等が変わっています。

各種届出

下水道に関することは、すべて届出制となっております。
次の場合は、必ず事前に環境生活課または各支所産業建設係へ印鑑(認印可)をご持参のうえ、届出をしてください。

こんなとき 様式ダウンロード
転入されるとき、もしくは下水道の使用を開始されるとき 下水道開始届 [PDFファイル/77KB]
転出、転居されるとき、もしくは長期間下水道を使用されないとき 下水道利用中止届 [PDFファイル/57KB]
世帯人数に変更があったとき 下水道使用人員届 [PDFファイル/38KB]
使用者名義を変更するとき 上下水道名義変更届 [PDFファイル/36KB]

お問い合わせ 

環境生活課 電話 0826-72-7365 (直通)
各支所産業建設係
芸北支所 電話 0826-35-0111 (直通)
大朝支所 電話 0826-82-2211 (直通)
豊平支所 電話 0826-83-1122 (直通)

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)