ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
フロントページ > ネウボラ きたひろしま > 子どもの予防接種のスケジュールをご確認ください

子どもの予防接種のスケジュールをご確認ください

印刷用ページを表示する更新日:2018年4月1日更新

子どもの予防接種

 赤ちゃんがお母さんからもらった病気に対する抵抗力(免疫)は生後3~8か月のうちに自然に失われます。そのため、赤ちゃん自身で免疫を作って病気を予防する必要があります。これに役立つのが予防接種です。
 子どもの発育とともに外出の機会が多くなるため、早めに予防接種で免疫をつけ感染症にかからないようにすることをお勧めします。
 予防接種は法律等により対象年齢、接種方法が定められています。定められた対象年齢、接種回数、接種間隔でない場合、特例を除き費用が自己負担となります。また、健康被害が発生した際、予防接種法に基づく救済を受けられない可能性もあります。
 予防接種を受ける際は、説明書をお読みになりご理解いただき、接種スケジュールなどかかりつけ医と相談の上、接種しください。

予防接種のスケジュールについて

予防接種カレンダー[PDFファイル/227KB]

小児期の予防接種スケジュールの目安

生後2か月~1歳

  • ヒブ (初回3回)
  • 小児用肺炎球菌(初回3回)
  • 4種混合(1期初回3回)
  • B型肝炎(計3回)
  • BCG (1回)

1歳

  • ヒブ (追加1回)
  • 小児用肺炎球菌 (追加1回)
  • 4種混合(1期追加1回)
  • MR (1期1回)
  • 水痘(2回)

3歳

日本脳炎(1期初回の2回)

4歳

日本脳炎(1期追加1回)

5歳

MR (2期1回)

小学生以降の予防接種スケジュールの目安

9歳(小学4年生)

日本脳炎(2期1回)

11歳(小学6年生)

2種混合(2期1回)

13歳(中学1年生)

子宮頸がん

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)