ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
フロントページ > 児童・母子福祉 > 保育施設を利用するとき(平成31年度)

保育施設を利用するとき(平成31年度)

印刷用ページを表示する更新日:2018年11月29日更新

平成31年度保育所(園)・認定こども園への利用を希望する方を対象に、入園方法、必要書類などについてご案内します。

〇申請・申し込みの流れ

平成31年4月1入所を希望する児童

平成31年4月1以降随時入所を希望する児童

〇保育園等のご案内

1.保育所・保育園・認定こども園とは

2.認定について 

3.申請必要書類について

4.利用者負担額について 

5.平成31年北広島町保育施設情報

6.お願い

〇感染症(登園許可証・登園届)

〇申請書類ダウンロード

平成31年4月1日入所(新規・継続)を希望する児童

申請・申し込みの流れ

1.しおり・申請書配布 

〇配布期間:平成30年11月12日~

しおり・申請申込書類は役場子育て支援係・各支所住民課・各保育施設で配布します。

継続利用に伴う現況届は利用保育施設から配布します。

2.支給認定申し込み

〇申込受付期間:平成30年11月19日(月曜日)~12月14日(金曜日) 

土日、祝日を除く8時30分~17時15分

※ただし、新規申し込みの方については、次の通り日曜日も受け付けます。

平成30年12月9日(日曜日)8時30分~17時15分

〇提出先

新規:役場福祉課子育て支援係・各支所住民係

継続:役場福祉課子育て支援係・各支所住民係・現在利用している保育施設

3.利用調整

1月~2月中旬

申請書類、必要に応じ電話等で内容を確認し、支給認定、入所児童の審査・利用調整します。

希望人数が多い場合は先着順ではなく、保育の必要性が高い人から順に調整します。

4.入所決定・支給認定書交付

2月下旬

入所承諾等の決定通知を交付します。

○新規(転所):郵送

○継続:利用保育施設より配布

5.入所説明会・面談等 (認定こども園のみ契約)

新規の方には各保育施設より説明会・面談等の連絡があります。

平成31年4月1日以降随時入所を希望する児童

申請・申し込みの流れ

1.しおり・申請書の入手

しおり・申請申込書類は役場子育て支援係・各支所住民課で配布します。

2.支給認定申し込み

〇申込受付期間

次表の通り、希望する利用開始月に応じた申請受付期間となります。

申請締切日に間に合わない場合は、その次の利用開始月となります。

※ただし、やむを得ない場合はご相談ください

 
利用開始月 申請受付期間 利用開始月 申請受付期間 利用開始月 申請受付期間
H31年4月途中 1月4日~1月31日

H31(2019)年

8月

5月1日~5月31日

H31(2019)年

12月

9月3日~9月30日

H31(2019)年

5月

2月1日~2月28日

H31(2019)年

9月

6月3日~7月1日

H32(2019)年

1月

10月1日~10月31日

H31(2019)年

6月

3月1日~4月1日

H31(2019)年

10月

7月2日~7月31日

H32(2019)年

2月

11月1日~12月2日

H31(2019)年

7月

4月2日~4月30日

H31(2019)年

11月

8月1日~9月2日

H32(2019)年

3月

12月3日~1月6日

 〇受付時間 土日、祝日を除く8時30分~17時15分

〇提出先 役場福祉課子育て支援係・各支所住民係

3.利用調整

申請書類、必要に応じ電話等で内容を確認し、支給認定、入所児童の審査・利用調整します。

第1希望保育施設に定員超過等で入所できない場合は、第2、3希望と順に入所調整を行います。

4.入所決定・支給認定書交付

希望の利用開始月のおよそ1か月前までに福祉課より電話連絡し、入所承諾等を郵送します。

保育施設が定員超過等で入所できない場合は「不承諾通知書」を送付します。

平成29年10月1日に施行された改正育児・介護休業法により、保育園等に入れないなどの場合の育児休業期間は子が最長2歳に達するまで取得可能になりました。

5.入所説明会・面談等 (認定こども園のみ契約)

保育施設より説明会・面談等の連絡があります。

保育園等のご案内

1.保育所・保育園・認定こども園とは

保育所(園)は、就労などのため家庭で保育のできない保護者に代わって養護・保育する児童福祉施設です。
認定こども園とは教育と保育を一体的に行う施設で、幼稚園の機能や特長をあわせ持ち、地域の子育て支援も行う施設です。
北広島町では全ての保育所(園)及び認定こども園が、通常の保育に加え、教育、育ちの場としての支援を一体的に行い就学前の児童を預かります。

2.認定について

保育所(園)・認定こども園の利用を希望する保護者は利用のための認定が必要です。

下記の3つの認定区分に応じて、施設などの利用先が決まっていきます。

1号認定

教育標準時間認定

 

お子さんが満3歳以上で、2号認定以外の場合

 

利用先:幼保連携型認定こども園(教育部分)

   

2号認定

満3歳以上・保育認定

 

お子さんが満3歳以上で、「保育の必要な事由」に該当し、保育所等での保育を希望する場合

 

利用先:保育所(園)、幼保連携型認定こども園(保育部分)

3号認定

満3歳未満・保育認定

 

お子さんが満3歳未満で、「保育の必要な事由」に該当し、保育所等での保育を希望する場合

 

利用先:保育所(園)、幼保連携型認定こども園(保育部分)

※保育認定の場合、就労等を理由とする場合、さらに下記のいずれかに区分されます。

 

「保育標準時間」・・・(例)フルタイム就労を想定した利用時間(最長11時間)

 

「保育短時間」・・・(例)求職期間中・集団生活・育児休業取得中(最長8時間)

〇平成31年度 クラス年齢   ※4月1日現在の年齢でクラスが決まります

クラス年齢

対象生年月日

0歳児

平成30年(2018年)4月2日 ~ 平成31年(2019年)4月1日

1歳児

平成29年(2017年)4月2日 ~ 平成30年(2018年)4月1日

2歳児

平成28年(2016年)4月2日 ~ 平成29年(2017年)4月1日

3歳児

平成27年(2015年)4月2日 ~ 平成28年(2016年)4月1日

4歳児

平成26年(2014年)4月2日 ~ 平成27年(2015年)4月1日

5歳児

平成25年(2013年)4月2日 ~ 平成26年(2014年)4月1日

3.申請必要書類について

 

1.支給認定申請書兼保育施設利用申込書(新規申込み児童)

2.支給認定現況届(継続申込み児童)

3.マイナンバー記入用紙(新規申込み児童のみ)

4.保育の必要性を証明する書類(保育認定の児童のみ)

●就労している方・・・在職証明書または就労申立書(父・母・60歳未満の同居の祖父母)

●出産の方・・・母子手帳の表紙の写し・予定日が書かれているページの写し

●病気・障がいがある方・・・申立書及び疾病証明書、診断書または障害者手帳

※診断書は保育が困難であることが記載されているもの

※診断書にかえて、通院証明書や入院証明書でも可

●親族の介護・看護の方・・・申立書

●求職中の方・・・申立書

●就学の方・・・在学証明書や学生証

●集団生活を経験させたい方・・・申立書(3歳児以上)

●上記以外で保育を必要とする方・・・役場福祉課子育て支援係にご相談ください。

 

該当者のみ

●離婚調停中で別居の方

調停中であることが分かる書類の写し(裁判所発行のもの)

●同居家族で障害手帳を所持している方がいる場合

その方の障害者手帳の写し(氏名・等級が記載されている部分)

●児童にアレルギーがある場合

   「アレルギーに係る医師の診断書」

4.利用者負担額について

平成31年度利用者負担額基準額表 [PDFファイル/171KB]

※1号認定の利用者負担額には給食費(材料費)は含んでいません。給食を希望される場合には別途施設が設定する給食費が必要となります。詳しくは、各施設にお問い合わせください。

※上記のほか、入園時にかかる費用や、特色ある教育のための別途費用がかかることがあります。詳しくは、各施設にお問い合わせください。

※4月分から8月分までの利用者負担額は父母等の平成30年度市町村民税の合算で算出し、9月分から翌年3月分については平成31年度市町村民税で算出します。

※市町村民税は、住宅借入金等特別控除、配当控除等、税額控除前の税額で決定します。

 

5.平成31年北広島町保育施設情報

平成31年度保育施設情報 [PDFファイル/160KB]

お願い

〇当初の申込記載内容に変更が生じた場合は変更手続きが必要ですので、速やかに、役場福祉課子育て支援係又は各支所住民係へご連絡ください。

1)住所・氏名・電話番号が変わった場合   2)世帯状況が変わった場合   3)婚姻・離婚した場合 

4)勤務先が決定、変更した場合    5)仕事を退職、又は求職中になった場合

6)修正申告等により市町村民税に変更があった場合    等

〇利用者負担額(保育料)の金融機関での口座振替にご協力ください。

 北広島町に納付する利用者負担額(保育料)は、原則、町内の金融機関での口座振替となります。毎月月末(12月は25日予定)(休日のときは翌日以降の平日)に処理を行いますので預金残高の確認をお願いします。保育所は、保護者の方が安心して就労等ができ、お預かりした子供たちが集団生活の中で健やかな育ちを支える場です。保護者から納付された利用者負担額等が保育運営の財源となります。この利用者負担額(保育料)は国が定める基準額より低額に定めており、その差額を北広島町が負担し、利用者の負担軽減を図っております。利用者負担額(保育料)は、滞納のないようにお支払いください。

 

感染症について

登園される前に以下の書類が必要となりますので、よろしくお願いします。

意見書(登園許可書)・登園届[PDFファイル/235KB]

関係書類ダウンロード(PDFファイル)

平成31年度保育所(園)・認定こども園利用申し込みのご案内(新規・継続・随時) [PDFファイル/896KB]

支給認定申請書 兼 保育施設利用申込書 [PDFファイル/278KB]

支給認定申請書 兼 保育施設利用申込書(記入例) [PDFファイル/326KB]

マイナンバー記入用紙 [PDFファイル/159KB]

マイナンバー記入用紙(記入例) [PDFファイル/204KB]

在職証明書・就労証明書 [PDFファイル/170KB]

申立書 [PDFファイル/109KB]

疾病証明書 [PDFファイル/75KB]

支給認定(変更・取消)申請書 [PDFファイル/144KB]

支給認定(変更・取消)申請書(記入例) [PDFファイル/188KB]

保育施設退所届書 [PDFファイル/89KB]

保育施設退所届書(記入例) [PDFファイル/148KB]

 

 

 

 

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)