ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

R6 げいほく日記

印刷用ページを表示する更新日:2024年5月16日更新

 令和6年度の芸北文化ホールの日常をお知らせします。

ことぶき大学 開講~第1回講座 “地域でいかに生きるか”~(5/14)

 芸北ことぶき大学の開講式がありました。オープニングでは、雲月女性神楽同好会が『胴の口開け』を演じられました。続く第1回講座は、福岡大学教授の辰巳佳寿子先生による講演会(演題「地域でいかに生きるか」)でした。高齢化が進む芸北において、いかに生きていくべきかについて、参加者に元気の出る話をしていただきました。今年度の大学生は44名で、今後「映画鑑賞会」「社会見学(世界遺産研修)」などを含め5回の講座が計画されています。大学には、年度途中でも入学できます。希望される方は、芸北文化ホールに連絡をお願いします。

  講演会 神楽

 開会 ​先生​ 参加者 ​     

玄関前庭のサツキ・ツツジの開花と駐車場の補修・整備(5/10)

 芸北文化ホールの前庭には、サツキ・キリシマツツジ・ドウダンツツジが植えられています。サツキとキリシマツツジはみごとに開花し見ごろを迎えています。ドウダンツツジは白い壺形のかわいらしい小花を咲かせ終え、秋にはきれいな紅葉を見せてくれるでしょう。芸北文化ホール・役場芸北支所の駐車場は、きれいに整地されアスファルトで舗装されました。この駐車場は、芸北中学校・芸北分校の来訪者も利用されていますが、長年の使用により所々にくぼみができたり穴が開いたりして、利用者に不便をかけていました。この度の工事により、きれいに整地され駐車のための標示(白線)も新たに引き直されました。利用される皆さんには、気持ちよく安全に駐車していただけるようになりました。

  花  全体  

北広島町老連 芸北支部総会・講演会(4/30)

 北広島町老連芸北支部総会・講演会が開催されました。総会では、昨年度の活動報告・決算、今年度の活動計画・予算について審議されました。その後、世羅町在住の“せらの小路あやまろう”さんを講師に招いてのお笑いトークショーがありました。大人気の漫談師に似た派手なスーツに丸眼鏡、長髪を一つに結んだかつら姿で、日常生活でのくすっと笑ってしまう楽しい話や共感できるおもしろい話・クイズ、歌などを熱演され、会場は大きな笑いに包まれました。参加された約70名の方は、講師に元気をもらって笑顔で帰られました。

総会  講演会2  ほんに

北広島町民生委員児童委員協議会 総会・研修会(4/26)

 令和6年度の北広島町民生委員児童委員協議会 総会・研修会が、多目的ホールで開催されました。町内各地域より約80名の委員が参集され、総会では、昨年度の活動報告・決算、今年度の活動計画・予算について審議されました。研修会では、TV等で活躍されている気象予報士・防災士の岸真弓さんが、「天気予報の盲点を知ろう~安全に楽しく生きるために~」という演題で講演をされました。天気予報、災害から命を守る方法・事前準備、避難方法、熱中症対策など、クイズも取り入れ楽しく分かりやすいお話をされました。地域の方への防災・安全にかかる声かけの大切さを力説されていました。

  総会 ぜんたい  

  ご​ きし さん

スマホ教室〔地域づくりセンター4館連携事業〕(4/23)

 地域づくりセンター4館連携事業の「スマホ教室」を開催しました。このスマホ教室は、町民の皆様の生活を豊かにしたり便利にしたりすることをめざして、町内4か所で年間を通して計画的に実施されます。当日の内容は、「スマートフォンの基本操作を身に付けよう」「アプリをつかってみよう」でした。5名の参加者があり、ドコモショップ千代田店の講師よりスマートフォンの基本的な操作方法を学ばれました。日々困っている悩みごとにも丁寧に応えていただきました。次回の芸北会場は、6月18日(火)13:00~の予定です。事前の告知放送にて内容をお知らせします。ご参加をお待ちしています。

    先生  全体​​

芸北ふれあい弁当(ボランティアによる弁当の宅配)(4/16)

 高齢者の方の在宅生活を支援するために調理実習室で、年間を通して毎週 火・木曜日に、芸北ふれあい弁当が作られています。社会福祉協議会の方が世話をされ、調理ボランティアの方により弁当が作られます。この日の献立は、「厚揚げと根菜の煮物」「キャベツのごま酢和え」「青菜の卵炒め」でした。できたての手作り弁当は、配達ボランティアの方により直接自宅へ届けられます。利用される方は、温かい手作り弁当を楽しみにされています。ボランティアの方が、「助け合い」の地域づくりに大きく貢献されています。

   全体2    弁当

 

加計高校芸北分校 入学式(4/8)芸北中学校入学式(4/9)

 多目的ホールにて、加計高校芸北分校の入学式が8日(月)に、芸北中学校の入学式が9日(火)に挙行されました。今年度の芸北分校の入学者は28名(県外2名)で、全校生徒は88名となります。芸北中学校の入学者は9名で、全校生徒は29名になります。在校生・保護者・職員・地域の来賓の方を含め、たくさんの参加者がありました。芸北分校では、加計高校二川校長先生・今年度から着任された枝長分校長先生、芸北中学校では細田校長先生から新入生を祝い・激励する式辞が、それぞれありました。来賓祝辞、生徒代表歓迎の言葉、新入生代表宣誓等もありました。芸北地域づくりセンター・町図書館芸北分館は、今年度も地域の学校等の教育活動を支援し連携した取組を進めていきます。   ​

 全体  全体

今年度、最初の日曜日の開館 〔利用者5名〕(4/7)

 芸北文化ホール前の花壇のチューリップが咲き始め、芸北の地に春の訪れを感じさせてくれています。今年度の4月より、日曜日が開館日(水曜日-完全閉館日)となり、図書館の本の貸出・児童生徒の学習室利用ができるようになりました。7日はその初日でした。早速利用者があり、本の返却・貸し出しに2名(親子)、館内利用の下見に3名の方が来館されました。春休み中の5日(金)には、1名の高校生が館内の学習室を利用して学習をしました。今後、日曜日の館内利用者が増えることを願っています。とりわけ、小・中学生、高校生の図書館利用・学習室利用に期待しています。積極的にご利用ください。

 げんかん ちゅうりっぷ ちゅ

 

令和6年度が始まりました。よろしくお願いいたします。(4/1)

 令和6年度がスタートしました。皆様方には、平素より芸北文化ホール(芸北地域づくりセンター・町図書館芸北分館)の諸事業・施設の利用について、御理解と御協力をいただき厚く感謝しております。4月より、日曜日が開館日(水曜日-完全閉館日)となり、図書館の本の貸出・児童生徒の学習室利用ができるようになっております。しっかりと御活用ください。
 「地域の皆様の文化・教養活動等による地域づくり・生涯学習の拠点施設」として,学習機会を提供したり情報を発信したりしていきます。皆様に親しまれ利用していただきやすい芸北文化ホールにしていきます。今年度も、よろしくお願いいたします。

   ○ 4月芸北文化ホール便り [PDFファイル/365KB] ※ご覧ください。

 

R5年度

R4年度

R3年度

R2年度

過去のげいほく日記はこちら

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)