ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

日々おりおり (大朝公民館日記)

印刷用ページを表示する更新日:2019年3月25日更新

公民館

 卒業シーズンを迎えました。別れと出会いの季節です。大朝公民館でも今年度最後の講座と展示を終え、ロビーも少し殺風景になりました。新年度から公民館は『地域づくりセンター』と名称が変わります。これまで公民館が担ってきたことは継続し、新たに地域づくりの拠点、町づくりの拠点となるよう皆さんの交流の場となります。誰もが気軽に訪れてもらえるよう、これまで以上に職員も努力していきますので、よろしくお願いいたします。

 

刺しゅう教室を開催しました!

 3月15日(金曜日)、大朝公民館でとなりの達人におしえてもらおう『刺しゅう教室~ミニテーブルクロスを作ろう~』を行いました。新庄にお住まいの石川潮子さんに講師をお願いし、12名の参加でした。先生が、あらかじめ準備してくださった布に、同じ模様を作っていきます。刺しゅうをするのは久しぶり…という方が多く、基本のさし方を丁寧に個別に教えてくださり皆さん模様の花を一つ完成することができました。残りはおうちでの課題になりましたが、さっそく月曜日に出来上がったテーブルクロスを見せてくださった方があり、みんなで喜びました。

教室の様子  教室の様子2 参加者の作品    

詳しくはこちらから

 出張公民館で≪ポチ袋づくり≫!

 3月14日(木曜日)、わさまちカフェで高齢者の方を対象にポチ袋を作りました。昨年の秋『となりの達人講座』で学んだポチ袋づくりを違った対象者に広めることができました。はさみを使ったり、色紙を折ったりと手先を使うことが老化を遅らせるのに役立ちます。かわいいポチ袋が完成し、みなさんとても喜んでおられました。

 カフェの様子1  カフェの様子2 カフェの様子3

 普段はさみで切ることをしなかった方が、『はさみで上手に紙が切れましたよ』と喜んでおられたり、色合いを考えながら封筒に折り紙を貼ったりされて、とても楽しまれていました。暖かくなったからでしょうか、参加者がとても多くて和気あいあいと交流も進みました。

 4月からの予定           

4月2日(火曜日) こども手芸教室 ちらし [PDFファイル/499KB] 

4月22日(月曜日) 絵手紙教室

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)